鶴舞公園のさくら 愛知県の桜名所・お花見の有名な観光スポット・名古屋市

この記事は約1分で読めます。

鶴舞公園(つるまこうえん)

鶴舞公園の桜は

画像出典:日本気象協会

鶴舞公園(つるまこうえん)といえば、お花見の名所として有名な名スポット。

公園内には約1,000本のソメイヨシノが点在。開花するときはいっせいに開花する様子がまたまた絶景、美景観です。

「日本さくら名所100選」にも選ばれています。

鶴舞公園は100年以上の歴史を持つ公園です。明治42年(1909)、名古屋市が都市公園として整備したことに始まり、大正7年(1918)には動物園もオープン。子どもたちの歓声が絶えない人気スポットとなりました。この動物園は昭和12年(1937)、移転して東山動物園となりました。出典:愛知県観光協会

所在地:名古屋市昭和区鶴舞1

主な種類:ソメイヨシノ 桜本数:1000本

例年花の見ごろ:4月上旬

特記:桜名所100選 入場料:無料

最寄り駅:JR中央線鶴舞・地下鉄鶴舞線鶴舞駅

駐車場:北駐車場 有料・250台(利用時間8:45~21:30)・普30分180円

 

名古屋市内の桜名所・お花見スポットMAP



コメント