スポンサーリンク
サルトリイバラ葉で包むおやつ

茗荷の葉っぱ・サルトリイバラの葉っぱで郷土食を包む団子や饅頭

郷土で生まれ育ち伝承されてきた「葉」の利用「包む葉っぱ」と「食べる葉っぱ」 植物の葉っぱは、先人の知恵によって、包む以外にも多く利用されています。ヨモギを利用した草餅に代表されるように、野菜として栽培されている以外の生活圏に生えて...続きを読む
2019.04.20
サルトリイバラ葉で包むおやつ

「ぼんがらもち」葉っぱで包む郷土おやつ・滋賀県彦根・近江・多賀

ぼんがらもち 滋賀県湖東に根付く郷土食 滋賀県湖東に鎮座する多賀大社7月1日に「お田植祭」が催しされる。この日の郷土おやつが「ぼんがらもち」あるいは「がらたてもち」と呼ばれ、サルトリイバラの葉っぱで包んで蒸したお餅。 昭和生まれ...続きを読む
2017.12.27
茗荷葉っぱで包むおやつ

「半夏まんじゅう」茗荷の葉っぱで包む美濃の郷土食・小豆あんこの作り方

美濃の里に伝わる、みょうが饅頭「半夏まんじゅう」小豆あんこのカンタン作り方 岐阜県の中央に位置し、「うだつの街」並みで有名な美濃市、中濃と呼ばれるエリア内に位置するところである。 そのエリアの中でも、牧谷と呼ぶ長良川の支...続きを読む
2017.12.27
スポンサーリンク
茗荷葉っぱで包むおやつ

「半夏まんじゅう」茗荷の葉っぱで包む美濃の郷土食おやつレシピ作り方

茗荷まんじゅう・蒸す前の支度ができた半夏まんじゅう 昔のわが家は長良川の支流である板取川エリアの牧谷地区と呼ばれていた。 その当時の作り方を極力再現しようと昔の味やカタチを思い出しつつ作ってみました。 茗荷の葉っぱで包む「...続きを読む
2019.04.22
みょうがぼち

みょうがの葉っぱで包む、まんじゅう・お餅・だんご全国分布

茗荷(みょうが)の葉で包む、饅頭(まんじゅう)、お餅、団子(だんご)呼び名とその地域 茗荷の葉っぱで包む郷土のおやつには 「みょうがの葉っぱ」で包む、饅頭(まんじゅう)、お餅、団子(だんご)は関東、中部、関西、中四国、九州各地の...続きを読む
2017.12.27
茗荷葉っぱで包むおやつ

茗荷の葉っぱで包む郷土のスイーツ・饅頭・お餅・団子などのおやつ

熊本県の宇城、八代では茗荷の葉っぱで包んだ郷土食があります。白玉粉や薄力粉の生地で小豆あんを包み茗荷の葉っぱで包んだ「みょうが饅頭」、懐かしいふるさとの郷土食です。他の地域、岐阜県西部方面ではそら豆の餡を白玉粉・薄力粉・米粉などの生地で...続きを読む
2017.11.29
みょうがぼち

「みょうがぼち」茗荷の葉っぱで包む、岐阜県・養老・穂積・本巣のおやつ

岐阜県西部に位置する瑞穂市の知人宅にて「みょうがぼち」を頂きました。茗荷まんじゅうかと尋ねたところ「みょうがぼち」というそうです。一口食べると茗荷の香りとほんのりやさしい甘さの白いそら豆の餡。 お茶うけにいただいたのがこの和菓...続きを読む
2017.11.29
茗荷葉っぱで包むおやつ

茗荷(みょうが)饅頭 熊本県宇城市・八代市 作り方とコツ

茗荷(みょうが)饅頭/熊本県郷土の味 熊本県の宇城、八代地区には茗荷の葉っぱを使って、「みょうがまんじゅう」を今の時代も継承されている。 茗荷(みょうが)饅頭とは、みょうがの葉が育つシーズンの6月から8月にかけ一般家庭で造られる郷土食品...続きを読む
茗荷葉っぱで包むおやつ

茗荷の葉で包む「みょうが団子」新潟県妙高市

みょうがだんご(みょうが団子)は新潟県妙高市周辺の郷土料理なのでしょうか? 妙高周辺って海抜何メートル位なのでしょうか?茗荷の生息する海抜の高さの限界ってどのあたりかな・・なんて思ったりしましたが、 北海道札幌周辺でも茗荷は栽培され...続きを読む
茗荷葉っぱで包むおやつ

茗荷饅頭(みょうがまんじゅう)焼きびん 茨城坂東市の郷土おやつ

みょうがまんじゅう(焼きびん)茨城 茨城県坂東市のみょうがまんじゅうは蒸しあげる前に表面を焼いているのでしょうか? それを茗荷の葉っぱで包んで蒸しあげたお饅頭。 焼きびん茗荷まんじゅうとは? 古来、坂東市岩井地区では、夏祭り...続きを読む
半夏だんご

半夏だんご みょうがの葉っぱで包む高知大豊町(おおとよ)のおやつ

みょうがの葉で包む「半夏だんご」 高知県 おおとよ町の半夏だんごを作る理由と目的は 半夏(はんげ)というのは7月2日のこと。農休日。  半夏半作というように、植え付け全てを半夏までを目標にがんばった。 農繁期のあとの慰労の...続きを読む
みょうがぼち

みょうがぼち 茗荷の葉っぱで包む 岐阜郷土のおやつ

岐阜県瑞穂市の知人宅にて「みょうがぼち」を頂きました。茗荷まんじゅうかと尋ねたところ「みょうがぼち」というそうです。一口食べると茗荷の香りとほんのりやさしい甘さの白いそら豆の餡。 お茶うけにいただいたのがこの和菓子・おまんじゅう思わず...続きを読む
サルトリイバラ葉で包むおやつ

「がめの葉もち」葉っぱで包む九州筑前のだんご

「がめの葉もち」がめの葉で包む福岡県のお餅 「がめの葉餅」サルトリイバラの葉っぱで包む福岡県のお餅 九州北部周辺、「大好物です」とおっしゃる方も多い郷土料理、鶏肉と根菜類の炒め煮の「がめ煮」とか「筑前煮」で知られた地域。 がめ...続きを読む
2019.04.29
サルトリイバラ葉で包むおやつ

いばら饅頭 伊勢 志摩 松阪 郷土のおやつ

三重県伊勢志摩半島の郷土食「いばら饅頭」 2016年、G7伊勢志摩サミットの開催でも有名になった、風光明媚な伊勢志摩半島には伊勢神宮が超有名です。生涯一度は訪れてみたい場所ですね。その半島の伊勢志摩、松阪にもサルトリイバラの葉っぱを利...続きを読む
2017.11.29
サルトリイバラ葉で包むおやつ

かからん団子(だんご) 鹿児島県薩摩と大隅両半島・種子島・屋久島

「かからん団子(だんご)」の「かからん」とは 鹿児島県の方言で「サルトリイバラ」の葉を「かからん」の葉っぱと呼ばれている。 「かからん」の語源は、「関わらない」「かかわらん」が変化したようです。手で触るとトゲが刺さるから「さわらないよう...続きを読む
2019.04.19
スポンサーリンク